(新装版)ちいさなペンギンがはじめておよぐひ

■商品説明

ぼくも、およげるようになりたいなぁ。

ちいさなペンギンは、泳げるようになりたくて、海に向かいます。つばさをぱたぱた動かしてみたり、足で水をける練習をしてみたりしながら、よちよちと海へ行く途中で、極北の地に暮らすさまざまな仲間たちに出会います。みんなそれぞれ、飛ぶことや魚をつかまえることなど、これまでできなかったことに挑戦しているのです。海に入るのがこわかったちいさなペンギンは…。
パステル画の優しい風合いが親しみやすく、一人読みをはじめたばかりのこどもたちにぴったりのお話です。

訳/蒲池 由佳 (かまち ゆか)
福岡県生まれ。福岡女子大学文学部英文学科卒業。外資系保険会社に勤務したのち、翻訳学校で文芸翻訳を学ぶ。訳書に『ちいさなペンギンがはじめておよぐひ』『ちいさなしずく』『こぐまくんのはじめてのぼうけん』『123のゆめみてる』『ブックモンスター かじり屋ニブルス』(すべてワールドライブラリー)、『マイ・ヴィンテージ・ハロウィン』(共訳/グラフィック社)がある。趣味は旅行と食べ歩き。やまねこ翻訳クラブ会員。横浜市在住。

¥ 1,404 (税込)

在庫 在庫有り

レビューを書く



レビューを書く



レビューをもっと読む



閉じる

前へ 次へ